小型電子タバコを買う時に気になる点を調べてみた!

目立たないので人前でも吸いやすい小型の電子タバコを買おうと思っているんですが、小さいのでスティックの充電やリキッドの補充が面倒臭いんじゃないかと思ってしまいます。口コミなどから、そのへんを調べてみましたので参考にしてくださいね。

2016年11月


ざっくりとまとめると、

〇充電やリキッド補充の手間 EMILI>Giselleなど

EMILIは2本で1日吸える(僕の場合)、タバコにして10本から12本くらい、リキッド補充なし

Giselleなどは、 2本でタバコ8本くらいのイメージ、リキッド補充必要


〇ステルス性(普通のタバコに近く見える)

Giselleなど>EMILI

メビウスと同じサイズで、自動吸引。EMILIはボタンタイプ


〇車での吸引

Giselle>EMILI

理由は上と同


〇煙量

EMILI>Giselleなど


〇壊れにくい

EMILI>Giselleなど

自動スイッチは、精巧な分デリケート


〇価格

EMILI mini   4000円弱 充電機能なし ボタン
X-TC1     4500円~5000円 1本充電可能 自動
KINETIC    6000円位 1本充電可能 自動
EMIL        6500円前後 2本充電可能 ボタン
Giselle      7000円位 2本充電可能 自動


さて、どれを選ぼうかなー?

私見ですが、自動式はなんとなく華奢に見えるね。

カッコいいんだけどね。


結論

両方買ってみようと思ってしまいました。

総額で考えて、EMILI mini+X-TC1で、9000円弱くらいかな?


購入したら、レビュー書きますね。


リキッドは、家で吸っているフレンバーのメンソールリキッドに、

ニコチン入りリキッド(個人輸入)を少し混ぜると自分にはあうので

それを吸ってみようと思ってます。


フレンバーのリキッドは1000円位。

ニコチン入りリキッドは2500円位かな。

ニコチン入りは少し入れるだけなので、結構もちますね。




EMILI miniはこちら<<楽天

EMILI はこちら<<楽天

KINETIC はこちら<<楽天

X-TC1 はこちら<<楽天

Giselle はこちら<<楽天

粗悪な電子タバコ業者に注意!フレンバーは完全国内生産でSDS取得済!

EMILIの口コミから。


たまに液漏れがするなどの口コミはあるけど、使い心地はいいみたいですね。


味については、リキッドの問題だと思うのでいいリキッドを見つけないとだめだね。



Giselleなどの口コミから。


煙の量がちょっと少ない

リキッド注入が煩わしい

禁煙じゃなくて、減煙用に適してる



次に、自動スイッチタイプのGiselle、X-TC1。


購入者の年齢を見ると、

男性が、40代がダントツで、30代、50代がその半分位

女性は、20代、40代、50代が同じくらいです


楽天レビューで見ると、4.25なので、EMILIと同じくらいいいですね。

EMILIと比べると、スティックのバッテリー容量は同じくらいですが、

タンク容量が違いますね。

EMILIは1.0ml、Giselleなどは0.3ml。

なので、Giselleなどは、EMILIの約1/3ですね。


口コミを見ると、

・フル充電で、10分~15分連続で吸える

・1本当たり40回位の吸引数

・アトマイザー満タンでタバコ5本くらいに感じ


上の口コミを、前ページのEMILIをベースに比較してみると、

連続で吸引

・EMILI 1時間位 5~6本分

・Giselleなど 10~15分位 2~3本分

口コミなので、人によって違うんですが、

イメージとしては、Giselleなどは、EMILIの半分位って感じですかね。


2本だと、フル充電でタバコ4~6本吸える感じですね。

タバコと併用しながら1日、タバコ10本くらい吸いたいと思ったら、

充電が必要になりますね。


まあ、GiselleもX-TC1もケースで充電できるので問題ないですけどね。





まずEMILIから。

口コミを見てるんですが、バッテリーがどの位もつかってのがあまりないんですよね。

吸い方とか、吸う回数とかは人によって違うからなんでしょうかね?


楽天で見ると、一番売れてるお店で、EMILIの評価は4.23なのでいいですね。

男性では、30、40、50代が同じくらい、20代はその1/3くらいですね。

女性では、30代、40代が中心で、20代と50代がその半分位です。



バッテリーに関する口コミを見ると、

・2本使って日中持つくらい

・試しに連続で使用してみたら、1時間くらいでバッテリーが切れた

・バッテリーは、半日か長くて1日かな、バッテリーの減りが早く、半日でなくなる

・半日持たない。2本で朝から夕方まで

・補充したリキッドを使い切る前にバッテリーが切れた

・スパスパ吸うので、1本、午前中にバッテリー、リキッドなくなります

・ライトスモーカー向け、ヘビースモーカーはケース付のがいい

・タバコにすると、5~6本分。リキッドよりバッテリが先になくなる


口コミで見ると、

1本フル充電で、タバコにすると5~6本分。半日吸えるくらい

2本で、10本~12本分位。1日吸えるくらい。


僕は、1日メビウス1箱くらいなので、

タバコを半分にして、電子タバコを半分にすれば、

充電やリキッドの補充なしで、2本で1日持つくらいのイメージかな。


残業や宴会があった日は、つらいかな???

ミニよりも充電できるエミリがいいのかな?






とりあえず、楽天の電子タバコランキングを見てみました。


タバコサイズで、普通のタバコみたいに吸えるのがいくつかありました。


EMILI、EMILI miniは、ボタンを押しながら吸うタイプですが、人気が高いですね。

吸うだけでスイッチが入るものには、

Giselle、X-TC1、KINETIC、eRollなどがありました。

どれも会社の喫煙所で吸っていても、目立たないので、

周りの目を気にしないで吸えそうでいいですね。


とりあえず、僕がいいなと思ったのは、

Giselle、X-TC1、KINETIC。

吸うと電源が入って、メビウスとサイズは一緒なので、

ほとんどタバコを吸ってる感じなのでいいと思いました。

ケースで充電できる本数とかの違いはあるんですが、

本体スティックのスペックはほとんど同じですね。

KINETICが、一番後発なんで、リキッドの入れ方を改善してあって、

上から入れるようになってました。

これだと液漏れしにくいですね。

GiselleとX-TC1は、アトマイザーを回して外すので、液漏れするという感想があって

改善したんだと思います。

なので、今のところ、自動で電源が入るタイプでは、KINETICが一番心をうってます。


ボタンを押しながら吸うタイプでは、EMILIが人気ですね。

自動吸引タイプの方が、楽なのに、どうしてこんなに人気があるんだろう?


KINETICは発売されたばかりで口コミが少ないので、

同じスペックのGiselleとX-TC1と、EMILIの口コミから、

メリット、デメリットを調べてみます。

でも、KINETICかっこいいなー

↑このページのトップヘ